トップページ 旅じたく 旅のしかた 地域・都市情報 宿泊 車いすトイレ トラベルボランティア バリアフリーの取組み 体験・温泉・ウォーキング
基本編チャレンジド 基本編チャレンジド 日本外国 日本外国 日本外国 体験報告けます 日本外国 日本外国

トラベルボランティアにサポートされた視覚障がい者Oさんの仙台コンサート鑑賞の旅

仙台コンサート鑑賞の旅 体験談(2003年3月7日)

 2004年3月に、大ファンのアイドルグループの地方コンサートに行きたい!と、視覚にハンディのあるOさんが、日帰りのひとり旅を計画しました。その旅の同行者として仙台在住のAさんがはじめトラベルボランティアに挑戦。コンサート鑑賞だけでなく、仙台市内の観光、食事などを楽しみました。その旅の体験談をお届けします。

B1135・Oさんの体験談

 仙台日帰りの旅はとても楽しく充実し、満喫いたしました。
もともとはメロン記念日のライブが目的でしたが、せっかくだし市内観光もと欲張ってました。新幹線で到着したらすぐにボランティアの方が出迎えて頂き、安心でした。そして市内観光というか、もう食べ歩きでした。まずお米ギャラリーで、2Fで実際に食べることになり、宮城米おにぎりやお惣菜と甘い味のおもちを食べました。おにぎりは米粒の食感もよくとてもおいしかったです。次に仙台みそのお店にいくと、十種類以上のみその味を試せて、面白かったです。気に入った辛口の伊達政宗味噌と甘口の玄米みそを買いました。玄米みそはうちで飲んだら、とろっとした農耕な味わいでした。
 その店を出ると、ぱらぱらと雪が舞い、顔や手に当たっただけで、体がちぢこまりました。その様子がボランティアの方に驚かれ、冬の雪はこんなものではないですよと聞きええっとおどろきました。風も東京のよりも冷たく貴重な体験でした。
 そして、いよいよライブへ。とてものびのびとしたライブとトークも地元の話題を混ぜたりと大満足でした。丁寧にガイドしてもらえて、様子を感じとることができました。
 夕食は、名物の牛タンで塩味もみそ味もおいしく、厚みがあり、楽しくお話しながら味わえました。そのほか、おみやげのささかまも大きくておいしかったです。とても良い所でまた行きたいです。
 ガイドやお店を教えて下さったボランティアの方、コーディネーターの方本当にお世話になりました。またの機会にもぜひお願いします。

トラベルボランティアB1153・Aさんの体験談

 事のきっかけは‘仙台でT.V.を探している’という友人からの電話.仙台に住んでまだ2ヶ月あまりで観光案内は皆無.未登録.もちろんT.V.の経験はなし.ただ人と係わっていくことがどうにも好きという性格でおまけにおしゃべり.これも何かの縁!と思い今回お手伝いさせていただきました.相手の方は私の弾丸トークを快く(多分...)受け入れてくれ,私もはじめてアイドルグループのコンサートに潜入(?)することができ,たいへん貴重な思い出となりました.彼が喜んで帰る姿を見て何より嬉しいと感じ,これからもこういった‘縁’を大事にしていきたいと思いました.お手伝いさせていただくことで私自身の世界も広がり,学ぶことがたくさんありました.Oさんをはじめ,旅の途中で親切にしてくださった方たちにとても感謝しています.
 ありがとうございました。


★旅こもんドットコムにようこそ★
「旅顧問(こもん)ドットコム」は東京・多摩市に拠点を持つNPO法人 ジャパン・トラベルボランティア・ネットワーク(JTVN)が運営しております。
» 旅情報投稿専用メールフォームはこちら。

老後は誰でも身体に障害を持つことは否めません。そんなときでも、自助具を使いこなし、車いすを漕いだり盲導犬を伴って元気に活動したい。なかでも誰でも実現したいことのひとつが介護保険でカバーされない外出や旅でしょう。私たちはいつでも、誰でも、日帰りの旅から地球のどこまでも、元気の源となる旅ができる仕組みづくりをめざしております。

日本の旅、世界の旅に同行する旅行介助ガイドを引き合わせます

費用は 1日8時間 19000円です。
福祉や看護のスキルがあり、初級、中級講座を受講し、旅専門の同行介助力の備わった登録旅行介助ガイドが車いすを押したり手引き等、日帰りから宿泊のともなう旅、国内そして海外へ。公共交通等を使ったり、旅行会社企画のふさわしいツアーを見つけたり、ご希望の旅実現のサポートをいたします。下記ホームページも併せてご覧ください。
» http://www.womanstravel.net

また、旅こもんドットコムでは高齢者、障がい者、闘病者の旅行会社が引き受けない旅立ちの電話、FAX、メール相談を承っています。JTVNへ会員登録を済ませていただくと1年間無料で何度でも受けることができます。
お問い合わせは、メール: jtvn@womanstravel.net TEL: 042-372-8501まで。

JTVNのもうひとつの仕事は、日本の地域のバリアフリートイレ情報、UD観光情報、旅行介助人材育成の三点同時構築です。22年度は、鳥取全県と東京都多摩地域で、23年度は和歌山全県で取り組んできました。予算化されれば、日本の地域に伺い、地域組織の自律自転をめざし、同レベルのUD社会の仕組み作りのコーディネートを承ります。
» http://hohohonet.info/