トップページ 旅じたく 旅のしかた 地域・都市情報 宿泊 車いすトイレ トラベルボランティア バリアフリーの取組み 体験・温泉・ウォーキング
基本編チャレンジド 基本編チャレンジド 日本外国 日本外国 日本外国 体験報告けます 日本外国 日本外国

13東京都・旅好きガイドヘルパー50代女性 有償で旅先介助を引き受けます。(JTVN登録)

13東京都・旅好きガイドヘルパー50代女性 有償で旅先介助を引き受けます。(JTVN登録)
会員番号: I1037
地域: 東京都・日本・海外すべて大丈夫です。
職業: 団体職員
趣味: 旅行・映画鑑賞・英会話・水泳・ゴルフ・フラワーアレンジメント
海外渡航歴: イギリス・フランス・イタリア・シンガポール・香港・アメリカ・台湾・サイパン・グアム・オーストラリア
旅先介助経験: なし
コメント:  去年の11月に家族でイタリアに旅行して来ました。 一週間の観光滞在を終え、イタリアからドバイ経由で日本に戻る際に、機内にお年寄り数名の方々が同乗していました。 その内の一人の方が、松葉杖を付いて介助の方に付き添われ、トイレに行く姿を見たときには、不思議な光景で本当に驚きました。 私は、久しぶりのヨーロッパ旅行で、しかも直行便ではないので、ほとんど一日中機内にいたような気がします。 そのような、状況の中で健常者である私も、狭い座席で疲労困憊になっていたのに、80歳近いお年寄りで尚且つ足の不自由な方が、長期の旅行に出かけていることが、私にとっては、初めてのことであり信じられないことでした。 しかも、その方々はあの長旅にもかかわらずお元気がよく、機内でも会話をしながら楽しんでるようにも見うけました。 そんなおり、読売新聞でトラベルボランティアの紹介コーナーがあり、JTVNさんとトラベルヘルパーの仕事があることを知り、早速JTVNさんへ登録しました。 私も、現在、本業の傍ら、4年前にヘルパー2級の資格を取り、余暇を利用して月3、4時間程度、身体介護の仕事をしております。 ここ数年介護の仕事をしてきて感じることは、高齢者、障害のある方々にかかわらず、以前は中に閉じこもりがちでしたが、ここ数年は、外に出て健常者の方々と同じように生活をしている方々が多くなってきたような気がします。 私も、旅行が好きなので、そのような方々に、旅を通じて少しでもお役にたてられたら嬉しいです。 どうぞ宜しくお願いします。
この人のスキル
□ JTVN主催のトラベルボランティア養成講座出席の有無   無
□ JTVN主催のトラベルボランティア実践・移動講座出席の有無  無
□ 旅行の資格の有無  無
□ 福祉の資格の有無  有 ヘルパー2級・全身性障害者ガイドヘルパー・視覚障害者ガイドヘルパー


★旅こもんドットコムにようこそ★
「旅顧問(こもん)ドットコム」は東京・多摩市に拠点を持つNPO法人 ジャパン・トラベルボランティア・ネットワーク(JTVN)が運営しております。
» 旅情報投稿専用メールフォームはこちら。

老後は誰でも身体に障害を持つことは否めません。そんなときでも、自助具を使いこなし、車いすを漕いだり盲導犬を伴って元気に活動したい。なかでも誰でも実現したいことのひとつが介護保険でカバーされない外出や旅でしょう。私たちはいつでも、誰でも、日帰りの旅から地球のどこまでも、元気の源となる旅ができる仕組みづくりをめざしております。

日本の旅、世界の旅に同行する旅行介助ガイドを引き合わせます

費用は 1日8時間 19000円です。
福祉や看護のスキルがあり、初級、中級講座を受講し、旅専門の同行介助力の備わった登録旅行介助ガイドが車いすを押したり手引き等、日帰りから宿泊のともなう旅、国内そして海外へ。公共交通等を使ったり、旅行会社企画のふさわしいツアーを見つけたり、ご希望の旅実現のサポートをいたします。下記ホームページも併せてご覧ください。
» http://www.womanstravel.net

また、旅こもんドットコムでは高齢者、障がい者、闘病者の旅行会社が引き受けない旅立ちの電話、FAX、メール相談を承っています。JTVNへ会員登録を済ませていただくと1年間無料で何度でも受けることができます。
お問い合わせは、メール: jtvn@womanstravel.net TEL: 042-372-8501まで。

JTVNのもうひとつの仕事は、日本の地域のバリアフリートイレ情報、UD観光情報、旅行介助人材育成の三点同時構築です。22年度は、鳥取全県と東京都多摩地域で、23年度は和歌山全県で取り組んできました。予算化されれば、日本の地域に伺い、地域組織の自律自転をめざし、同レベルのUD社会の仕組み作りのコーディネートを承ります。
» http://hohohonet.info/