トップページ 旅じたく 旅のしかた 地域・都市情報 宿泊 車いすトイレ トラベルボランティア バリアフリーの取組み 体験・温泉・ウォーキング
基本編チャレンジド 基本編チャレンジド 日本外国 日本外国 日本外国 体験報告けます 日本外国 日本外国

13東京都・映画・韓国好き!看護助手40代女性 有償で旅先介助をお引き受けします。(JTVN登録)

会員番号: J0011
地域: 近所 国内 海外
職業:  看護助手
趣味: 韓国・映画・横浜好き
海外渡航歴: 短期で タイ・インドネシア・韓国・ドイツ・イギリス
旅先介助経験:  なし
コメント: 旅行介助って おもしろそう…と思って 入会しました(^3^)/ そして自分も最近、旅をしていなかったことにも気がつきました。日々介護の仕事をしていて、人の年のトリカタって本当に様々だと思います。気をつけて暮らしていても、事故にあったり 思わぬ病気にかかってしまったり…気をつけていた人は、何で自分がこんな目にあうの、と思うし、気をつけてなかった人は、もっと、大酒飲むの減らしておけばよかった。野菜も好き嫌いせず食べておけばよかった。もっと、運動をしておけばよかった。とか 行きたいところも、行っておけばよかった、とか。真剣に後悔するのって 実際に困ってからなのが人間だよな、と自分を振り返っても そう思います。でも そうなったときにしょぼくれてしまうしかなかった人が、旅の楽しみを持てるというのは、すごいです! 残存能力を活かしまくって、うるさい家族(ばかりではありませぬね)に頼まなくても、お仕事として ほどよい距離感で 付き添いを頼めるって素敵です!! 私は今 介護福祉士試験に挑戦中です。まだまだ経験は浅いけど、一個一個形にしていきたいです。JTVNさんの 初級講座に参加させていただき、自分が知らないうちに作っている 殻も破っていきたいなあと 思いました。
仕事あるから…
お金ないから…
いつかまた…
と 今健康な身体があるにもかかわらず、旅していなかったなと。 毎月少しずつ貯金して、一年後箱根行く! 5年後ドイツに行く! と個人的には決めました。年齢とともに身体もかたまってカチカチなので ほぐしたり、きたえたりしていきたいです。今のところ まず自分が旅から遠ざかっていた!と気付き、そこから変わっていこうとしている段階の私ですが どうぞよろしくお願いいたします(*^^*)

この人のスキル
□ JTVN主催のトラベルボランティア養成講座出席の有無   有
□ JTVN主催のトラベルボランティア実践・移動講座出席の有無  無
□ 旅行の資格の有無  無
□ 福祉の資格の有無  有 ヘルパー2級


★旅こもんドットコムにようこそ★
「旅顧問(こもん)ドットコム」は東京・多摩市に拠点を持つNPO法人 ジャパン・トラベルボランティア・ネットワーク(JTVN)が運営しております。
» 旅情報投稿専用メールフォームはこちら。

老後は誰でも身体に障害を持つことは否めません。そんなときでも、自助具を使いこなし、車いすを漕いだり盲導犬を伴って元気に活動したい。なかでも誰でも実現したいことのひとつが介護保険でカバーされない外出や旅でしょう。私たちはいつでも、誰でも、日帰りの旅から地球のどこまでも、元気の源となる旅ができる仕組みづくりをめざしております。

日本の旅、世界の旅に同行する旅行介助ガイドを引き合わせます

費用は 1日8時間 19000円です。
福祉や看護のスキルがあり、初級、中級講座を受講し、旅専門の同行介助力の備わった登録旅行介助ガイドが車いすを押したり手引き等、日帰りから宿泊のともなう旅、国内そして海外へ。公共交通等を使ったり、旅行会社企画のふさわしいツアーを見つけたり、ご希望の旅実現のサポートをいたします。下記ホームページも併せてご覧ください。
» http://www.womanstravel.net

また、旅こもんドットコムでは高齢者、障がい者、闘病者の旅行会社が引き受けない旅立ちの電話、FAX、メール相談を承っています。JTVNへ会員登録を済ませていただくと1年間無料で何度でも受けることができます。
お問い合わせは、メール: jtvn@womanstravel.net TEL: 042-372-8501まで。

JTVNのもうひとつの仕事は、日本の地域のバリアフリートイレ情報、UD観光情報、旅行介助人材育成の三点同時構築です。22年度は、鳥取全県と東京都多摩地域で、23年度は和歌山全県で取り組んできました。予算化されれば、日本の地域に伺い、地域組織の自律自転をめざし、同レベルのUD社会の仕組み作りのコーディネートを承ります。
» http://hohohonet.info/